私が住まいにこだわったのはバーベキューができることです。その為にウッドデッキを設置しました。

住まいの家具配置について

ウッドデッキのある住まい

私が住まいにこだわったのは、いかにバーベキューを楽しめるかです。私は特にアウトドアな人間ではありません。むしろインドアの人間です。虫が苦手なので、山は苦手です。日に焼けるのが嫌なので、海にもいきません。でも、バーベキューがとても好きなんです。外で仲間が集まって、支度をしながらワイワイと食事を楽しむ雰囲気がとても好きです。だから、私は一軒家を建てるときには庭にこだわりました。狭くてもいいから、バーベキューが楽しめる環境にしました。

バーベキューをしているときに、近所の目が気になるのは嫌だったので家は塀で囲みました。始めは、庭にテーブルを置いてバーベキューを楽しんでいました。でも、食材を運んだり、家に入ったり出たりするときにわざわざダイニングの窓から靴を履いたり脱いだりするのがだんだんめんどくさくなりました。そこで、ウッドデッキを設置しました。ウッドデッキで特にこだわったのは、高さです。ダイニングの床の高さと同じ高さにしました。子供が小さいことも理由の1つでしたが、やはり段差があるとストレスを感じると思ったからです。今は、毎週主人の休みの時にバーベキューを楽しんでいます。すごく幸せな生活を送っています。

Copyright (C)2017住まいの家具配置について.All rights reserved.