住まいのベランダを家庭菜園に出来るマンションや、テラスに改修したりして楽しむことなどを書いてみました。

住まいの家具配置について

住まいを楽しむための工夫

住まいでは、ただ住むだけでは楽しみがあまり感じられません。いくら住まいの中を綺麗にしても、それだけでは楽しむことができないのも事実です。それで最近では新築分譲マンションでもいろいろな工夫がされて販売されたりしていますが、例えばベランダを広くとっていて、そこで家庭菜園やガーデニングが出来るようになっていたりします。もうそれがセットになっているので、後は実行するだけということですが、そのような広めのベランダになっていれば、改修してテラスなどにもできます。海外では小さな椅子とテーブルしか置けないベランダでも、すだれなどを用意して、外からは見えないようにしながら洒落た喫茶店のコーナーのようにもしていました。

よく考えていると思いましたが、そのような空間にも工夫次第で簡単にできます。まして家庭菜園やガーデニングが出来る広さのベランダならば、何でもできるということです。そのように今は家庭菜園、その後はガーデニング、あるいはテラスなどと夢を広げることも自宅ではできます。また賃貸でもそのようなマンションなり住宅なりを借りれば、インテリアを変えるだけでそのようにも利用できます。その例はベランダだけですが、その他にも色々な利用の仕方は出来るのではないかと思いますし、そのことを考えるだけですストレス解消になります。またマンションによっては、マンションの外にそのような区画を確保してある場合もあるので調べてみると良いと思います。

関連リンク

Copyright (C)2017住まいの家具配置について.All rights reserved.